作業車事例

case

お問い合わせ

1980年 フェラーリ 512BB ドアシリンダー 組み替え作業

2014/08/18

現車の画像は、今回有りませんが 1980年 フェラーリ 512BBのドアシリンダーの片た方が 違うので 同じ キーで、作動出来るように して欲しいの作業依頼です。

フェラーリ 512BBですと、特別な シリンダーを、使用しているように 感じますが、イタリア車輌と考えれば、他のイタリア車輌と、同じです。

今回は シリンダーを分解して、1本のキーで、作動出来るようにしました。

 

  1980年 フェラーリ 512BB 参考画像です、今回の車輌画像は、有りません。

 

       今回、修理作業で、お預かりした、ドアキーシリンダー 左右です。

 

シリンダーを分解しています。

 

シリンダーを分解しています、 キーは、フェラーリ純正キーです。

 

イタリア車輌専用の、シリンダー組み替えパーツ(イタリアンカーズ用)中身ですが、袋の中なので 見れませんね。

 

古いディスクは、使わず、新品に取り替えます            ディスクが綺麗に 揃っています。

 

組み込みの前                          組み込み完了&作動 OK!!

 

とてもスムーズな、作動状態になり、これで安心して、ドアロックの施錠 開錠が出来るようになりました。

今回は、イタリア車輌の中野 フェラーリでしたが、他のイタリア車輌の鍵で お困りの方は

お問い合わせください。