作業車事例

case

お問い合わせ

1980年代 FIAT ウーノ  IGN-CY修理作業

2014/12/05

1980年代の FIAT ウーノのIGN-CY 修理作業です。

突然 IGN キーが回らなくなったとの事で、点検して、IGN-CYが、破損している事が わかり、新品の部品を準備して、今現在使用している キーが 使用出来るように組み替え作業をしました。

 

車輌フィアット ウーノ                           今では珍しい ドアハンドル

 

                ステアリングロック本体を車輌から、取り外します。

 

新品パーツを分解していきます。                IGN内筒を抜き出します。

 

バラバラにして組み替えます。                組み替え完了です。

 

ステアリングロック本体に取り付けします           車輌に取り付けて 無事にエンジン始動しました。

 

 

旧車のイタリア車輌の鍵での、トラブルに、対応しています、お問い合わせください。