作業車事例

case

お問い合わせ

1999年 マセラティ 鍵紛失 イモビ付キーの製作作業

2013/04/02

並行輸入車輌の マセラティ クワトロのイモビ付キー紛失からの、イモビライザー登録作業です。FIAT パンダ 141系、それとアルファロメオ系と、同じ コード1 タイプのイモビライザーが装備されているマセラティです。イモビライザーのキーデータが入っている イモBOXを車輌から取り外して、テスターを使用して、イモビライザー付きのキーを製作します。

 

車輌前方                               車輌後方

 

エンブレム                             車内 左ハンドル仕様

 

イモBOXここにデータが入っています            イモビを認識していないので、イモビのランプ点灯

 

車輌から、無事にデータを取り出して、イモビ登録したキーにて、エンジン始動しました。

マセラティに限らず、イタリアの車輌で、コード 1 タイプの 鍵紛失からの製作は、可能です。