作業車事例

case

お問い合わせ

2000年 キャデラック STS  鍵紛失 新規製作作業

2013/07/03

2000年 キャデラック STS  鍵を全て無くしての、新規登録作業です。実は、この車輌 私が作業をする以前に 他の鍵屋さんが、製作作業を、6時間かけておこなったそうなんですが、トランスポンダー(イモビライザー)の登録が出来ずに、作業を断念されていたとの事でした。お客様と駐車場で、待ち合わせ後、作業開始 まず鍵の製作をして、トタンスポンダーキーを登録して、エンジンが、始動したのが、ちょうど 1時間。このタイプの車輌の作業は、けっこうな台数をしていますので、無事完了。キャデラックのエンブレム付き純正キーを使用しての登録作業でした。

 

バッテリが弱くて携帯バッテリを接続中            車輌後方

 

エンブレム                               エンブレム

 

車内と、テスターにてTPキー登録中              見づらいかもしれませんが、キャデ純正キーを使用

 

テスター画面、登録が完了して時に表示される画面です、参考までに。