作業車事例

case

お問い合わせ

2004年(平成16年) トヨタ セルシオ スマートキー新規登録作業

2014/05/06

2004年式 トヨタ セルシオ(UCF31) スマートキー 全紛失からの新規登録作業です。  車屋さんからの依頼で、スマートキーが無くなったとの事で、エンジンが始動できて、尚、スマートキーが使用出来るようにして欲しいとの依頼内容です。今回は、作業価格を安く、安くと言われ、登録するスマートキー本体を車屋さんが、中古品で、準備する事で作業開始です。2014年現在で セルシオ30系の、 前期モデルのスマートキー価格は、¥40000以上、後期モデルで、¥40000手前の価格になっていますので、  新品のスマートキーを使用すると、作業代が高価な価格になります。だだし 追加登録の場合は、新品部品でないと、登録出来ません。セルシオのオーナーさん、  ご注意してください。

実は私はセルシオ31系 後期モデルのオーナーです。 ですので今回の作業は、車輌に不具合さえ無ければ、スムーズに完了です。

 

車輌前方                             車輌後方

 

スマートキー仕様のドアハンドル                車内

 

スマートキー仕様 ツイストノブ                スマートキー後期モデル用(中古品です)

 

スマートキー(メインキーです、サブキーはトランクボタンが有りません)

 

スマートキー新規登録作業は、何も問題なくスムーズに完了しました。

 

 

セルシオの31系車輌は、年式的には10年落ちの旧車の部類に入っていますかね、私自身セルシオのオーナーですが、この車輌乗ってはとても良い車輌です。

10年経っても、セルシオの走りは、とても素晴らしい、でもスマートキーを失くしたら 作業費用が高価になりますので、本当に ご注意してください。

セルシオのスマートキーでの不具合が、有りましたら、お問い合わせください。